くらし情報『引き立て役に甘んじるつもりはさらさらない! サンウルブズが日本代表の本気を引き出す!!』

2021年6月11日 12:00

引き立て役に甘んじるつもりはさらさらない! サンウルブズが日本代表の本気を引き出す!!

リーチ マイケル (C)JRFU

(C)JRFU



2019年10月20日以来のゲームである。日本代表が『ラグビーワールドカップ(RWC)2019』準々決勝・南アフリカ戦以来の試合に臨む。1年8か月ぶりとなるサンウルブズとのゲームへ、ジェイミー・ジョセフヘッドコーチは以下のメンバーを送り出した。

【日本代表(JAPAN XV)】
1稲垣啓太(パナソニック)、2坂手淳史(パナソニック)、3ヴァル アサエリ愛(パナソニック)、4ヴィンピー・ファンデルヴァルト(NTTドコモ)、5ジェームス・ムーア(宗像サニックス)、6リーチ マイケル(東芝)、7小澤直輝(サントリー)、8アマナキ・レレイ・マフィ(キヤノン)、9茂野海人(トヨタ自動車)、10田村優(キヤノン)、11ゲラード・ファンデンヒーファー(クボタ)、12中村亮土(サントリー)、13ラファエレ ティモシー(神戸製鋼)、14レメキ ロマノ ラヴァ(宗像サニックス)、15山中亮平(神戸製鋼)、16堀越康介(サントリー)、17クレイグ・ミラー(パナソニック)、18垣永真之介(サントリー)、19ジャック・コーネルセン(パナソニック)、20テビタ・タタフ(サントリー)、21ピーター・ラブスカフニ(クボタ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.