くらし情報『TK from 凛として時雨、初のアコースティック編成ライブ配信『TK from 凛として時雨 Acoustique Electrick Session for 0』を開催』

2020年12月22日 13:17

TK from 凛として時雨、初のアコースティック編成ライブ配信『TK from 凛として時雨 Acoustique Electrick Session for 0』を開催

TK from 凛として時雨、初のアコースティック編成ライブ配信『TK from 凛として時雨 Acoustique Electrick Session for 0』を開催


TK from 凛として時雨の初となるアコースティック編成によるライブ配信が決定した。
配信は12月25日の20:30からで、チケットは22日正午から販売となる。

本プログラムは、12月23日にツアーファイナルを迎える「TK from 凛として時雨 Acoustique Electrick Session vol.2」の編成で行われる配信ライブで、すべての楽曲にTK自ら原曲とは違うアコースティックアレンジを施している。また、セットリストには今年4月にリリースした最新アルバム『彩脳』からも選曲されているとのことで、生まれ変わった楽曲を体感できるスペシャルコンテンツになりそうだ。

さらに、クルマをモチーフとした楽曲をMV化する「feat.CARS (フィーチャリングカーズ)」プロジェクトにTK from凛として時雨が抜擢された。そのプロジェクトの第5弾として2014年にリリースの楽曲「Dramatic Slow Motion」を新録、「Dramatic Slow Motion(Reconstructed 2020)」として新たにデジタルリリース、MV化となった。

本MVはトヨタ自動車のスポンサードにより制作されたもので、GEEK PICTURESの荒伊玖磨を監督として迎え入れ、ドライブによって移ろいゆく男女の心の揺らぎをエモーショナルに表現した作品となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.