くらし情報『池井戸潤原作『シャイロックの子供たち』主演は井ノ原快彦 「非常にテンションが上がっております」』

2022年5月23日 06:00

池井戸潤原作『シャイロックの子供たち』主演は井ノ原快彦 「非常にテンションが上がっております」

『連続ドラマW シャイロックの子供たち』


ベストセラー作家・池井戸潤原作、累計発行部数50万部突破の『シャイロックの子供たち』(文春文庫)がWOWOWでドラマ。主演を井ノ原快彦が務めることが決定した。10月よりWOWOWで放送・配信がスタートする。

池井戸が、「ぼくの小説の書き方を決定づけた記念碑的な一冊」と明言し、作家人生の転機として位置付けてきた本作。タイトルの「シャイロック」とは、シェイクスピアの戯曲『ヴェニスの商人』に登場する、強欲な金貸しのこと。本作は、銀行という組織を通して、普通に働き、普通に暮らすことの幸福と困難さを鮮烈に描いた傑作群像劇だ。

WOWOWでは、2009年に『連続ドラマW 空飛ぶタイヤ』(全5話)を映像化し、その年のドラマ賞を席巻。それ以来、『連続ドラマW 下町ロケット』(2011年/全5話)、『連続ドラマW 株価暴落』(2014年/全5話)、『連続ドラマW アキラとあきら』(2017年/全9話)、『連続ドラマW 鉄の骨』(2020年/全5話)など、数々の池井戸潤原作ドラマを世に送り出してきた。

監督は鈴木浩介、脚本は前川洋一が務め、『連続ドラマW アキラとあきら』、『連続ドラマW 鉄の骨』に続いて再び池井戸作品でタッグを組むこととなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.