くらし情報『今こそ知りたい世界一の“おもてなし” 『カーライル ニューヨークが恋したホテル』が公開中』

2019年8月15日 00:00

今こそ知りたい世界一の“おもてなし” 『カーライル ニューヨークが恋したホテル』が公開中

(C)2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

(C)2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.



世界中のセレブたちが愛し、名だたるスターたちが幾多の逸話を残していることから、ニューヨーク・タイムズが“秘密の宮殿”と呼んだ伝説のクラシックホテル“ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル”について描いた『カーライル ニューヨークが恋したホテル』が現在公開中。“究極のおもてなしとは何か”が隠された、世界初の5つ星ホテルドキュメンタリーだ。

本作では、ジョージ・クルーニーソフィア・コッポラ、ウェス・アンダーソンをはじめとする総勢38名のスターたちが、カーライルに眠る歴史的な秘話やその魅力を語る。そして、セレブたちにこよなく愛されるホテルスタッフたちから紐解く、今こそ知りたい究極のおもてなしが明らかになる。

1930年創業のニューヨーク・マンハッタンに佇む“ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル”は、1泊だけで200万円もするスイートルームがある超高級ホテルだ。その顧客には、英国王室や歴米大統領、映画スター、アスリートにミュージシャンと、極上のセレブたちが名を連ねている。『ハンナとその姉妹』や『セックス・アンド・ザ・シティ』のロケ地としても知られ、2年間カーライルに滞在していたこともあるウディ・アレンは、ホテル内のカフェ・カーライルで今でも週に1度クラリネットを演奏しているほどだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.