くらし情報『『ジョーカー』がシネマトグラフィーの賞を受賞』

2019年11月18日 14:00

『ジョーカー』がシネマトグラフィーの賞を受賞

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C)DC Comics

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C)DC Comics



シネマトグララフィーのフェスティバル、カメリメージで、『ジョーカー』の撮影監督ローレンス・シャーが、最高賞にあたるゴールデン・フロッグを受賞した。

この賞の受賞者は、過去、ほぼ確実にオスカーのシネマトグラフィー部門にノミネートされる。2番目にあたるシルバー・フロッグは『2人のローマ教皇』、その次のブロンズ・フロッグは『The Painted Bird』が受賞した。

『ジョーカー』は、この週末、全世界興収が10億ドルの大台を超えるという快挙を達成した。公開から二ヶ月経つ今も、アメリカではトップ10圏内にとどまっている。

文=猿渡由紀

『ジョーカー』
全国公開中

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.