くらし情報『『バイオハザード』『ゴジラ』『テルマエ・ロマエ』……Netflix、2021年は怒涛のアニメリリース』

2020年10月27日 14:31

『バイオハザード』『ゴジラ』『テルマエ・ロマエ』……Netflix、2021年は怒涛のアニメリリース

Netflix アニメラインナップ発表会


世界最大級の動画配信サービス「Netflix」が10月27日、都内で「Netflix アニメラインナップ発表会」を開き、Netflixオリジナルアニメシリーズ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』、完全新作テレビアニメシリーズ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』など計16タイトルについて、新規ビジュアルやティザーPVを用いて、プレゼンテーションを実施。その模様がオンラインで全世界に配信され、2021年に展開する怒涛のアニメリリースをユーザーにアピールした。

フル3DCGアニメーションで、シリーズ初の連続CGドラマとして制作される『バイオハザード:インフィニット ダークネス』(2021年全世界独占配信)は、『バイオハザード:ヴェンデッタ』(2017年公開)から3年後を舞台に、人気キャラクターであるレオンとクレアを軸とした知られざる物語が展開。ダイナミックなアクションに加えて、サスペンスの要素が加わる。

『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』は『僕のヒーローアカデミア』などを世に送り出すスタジオ「ボンズ」と、ハイクオリティなCGアニメで次世代をリードする「オレンジ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.