くらし情報『おとな向け映画ガイド 今週の公開作品から、観れば納得の3本をご紹介します。』

2020年11月8日 12:00

おとな向け映画ガイド 今週の公開作品から、観れば納得の3本をご紹介します。

イラストレーション:高松啓二

イラストレーション:高松啓二



おとな向け映画ガイド

今週の公開作品から、観れば納得の3本をご紹介します。

ぴあ編集部 坂口英明
20/11/8(日)

おとな向け映画ガイド 今週の公開作品から、観れば納得の3本をご紹介します。

イラストレーション:高松啓二


イラストレーション:高松啓二
今週のロードショー公開は29本(ライブビューイング、映画祭企画を除く)。かなりの多さです。全国100スクリーン規模以上で拡大公開される作品は『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』『ホテルローヤル』『水上のフライト』『魔女見習いをさがして』の4本。中規模公開とミニシアター系の作品が25本です。その中から、3本を厳選し、ご紹介します。

『シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!』

『シラノ・ド・ベルジュラック』といえば、フランス演劇史上の名作。鼻が巨大で醜い剣客シラノの悲恋物語です。毎年、世界のどこかで演じられていて、例えば日本では、今年の12月に宝塚星組が公演しますし、英国ナショナル・シアターの最新公演も「ライブ・ビューイング」で上映されます。この映画は、作者であるエドモン・ロスタンが、この傑作劇を生み出だすまでの、色恋あり、ドタバタありのロマンチック・コメディです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.