くらし情報『デイジー・リドリーが『The Marsh King’s Daughter』に主演』

2021年2月19日 16:00

デイジー・リドリーが『The Marsh King’s Daughter』に主演

ぴあ海外ニュース


デイジー・リドリーが『The Marsh King’s Daughter』に主演することになった。

2017年に出版された同名小説の映画化で、監督はニール・バーガー。主人公ヘレナは、10代の時、実の父に誘拐されて、母と一緒に人里離れたところに閉じ込められた。今では普通の生活を送っているが、父が刑務所を脱走したと聞いた時、父を探し出して自分の過去に向き合おうと決める。脚本は『レヴェナント:蘇りし者』のマーク・L・スミス。

リドリーの次回作は、ダグ・リーマン監督の『Chaos Walking』。共演はトム・ホランド、マッツ・ミケルセン、ニック・ジョナスら。

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.