くらし情報『ハリー・メリングが『The Pale Blue Eye』に出演』

2021年6月10日 14:00

ハリー・メリングが『The Pale Blue Eye』に出演

ぴあ海外ニュース


『ハリー・ポッター』シリーズでダドリーを演じたハリー・メリングが、今度は若き日のエドガー・アラン・ポーを演じることになった。

作品は、クリスチャン・ベール主演の『The Pale Blue Eye』。舞台は1830年。連続殺人事件を捜査するベテラン刑事(ベール)は、細かいところに気がつく優秀な青年(メリング)の助けを借りることになるという物語。ベールはプロデューサーも兼任する。監督はスコット・クーパー。製作、配給はNetflix。

メリングの最近作は、Netflixの『オールド・ガード』『クイーンズ・ギャンビット』。

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.