くらし情報『『シン・エヴァンゲリオン劇場版』動員ランキングV2!動員322万、興収49憶円突破!』

2021年3月22日 13:25

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』動員ランキングV2!動員322万、興収49憶円突破!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』


3月20日、21日の全国映画動員ランキングは、最新作にして完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開2週目も首位をキープした。

公開2週目の土、日曜日は、興行収入6億7939万200円、観客動員数42万3398人を記録した。

初日から14日間の累計は、興収49億3499万6800円、動員322万2873人で、映画宣伝部によると本日にも累計興収50億円の突破が確実な見込みだという。

続いて、綾瀬はるかと西島秀俊が秘密を抱える夫婦を演じる『奥様は、取り扱い注意』が初登場2位に。

1940年に放送され、現在まで世代を超えて愛され続けてきた同名アニメーションシリーズを実写化した『トムとジェリー』が初登場3位に。

TVアニメ『プリキュア』シリーズの通算29作目となる劇場版で、『ヒーリングっどプリキュア』『Yes!プリキュア5 GoGo!』のキャラクターたちが全員がそろった『映画ヒーリングっどプリキュアゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』が初登場4位に入った。

公開23週目に入った『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』もまだまだTOP10入りを続けている。

そのほか新作では、サンダンス映画祭など、世界の映画祭で観客賞を総なめした人間ドラマ『ミナリ』が初登場10位に入っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.