くらし情報『時代劇の裏側と未来を語る 松本幸四郎×春日太一『時代劇づくりの裏側』第3回が本日配信』

2021年7月20日 14:30

時代劇の裏側と未来を語る 松本幸四郎×春日太一『時代劇づくりの裏側』第3回が本日配信

『時代劇づくりの裏側』第3回


松本幸四郎と春日太一が出演する『時代劇づくりの裏側』の第3回が本日7月20日20時より、イープラス「Streaming+」で配信される。

2020年、コロナ禍により歌舞伎座をはじめ劇場が幕を開けることができない中、舞台とは異なる側面から歌舞伎俳優に迫るオンライン配信企画が誕生。2020年10月には、歌舞伎俳優がこれまでに出演してきた時代劇について、当時の思い出や撮影秘話などを語る『時代劇づくりの裏側』が始まった。

本配信は気鋭の時代劇研究家・春日太一が聞き手となり、第1回に中村又五郎、第2回には中村芝翫が出演。往年の時代劇撮影所の様子や共演した名優たちとの思い出、歌舞伎俳優ならではの芸談が織りなす濃密な時間が、視聴者から大きな評判を呼ぶ。

この第3回のゲストとして発表されたのが松本幸四郎。彼の役者デビューは、当時「市川染五郎」を名乗っていた父・白鸚が主演を勤め、現在NHK-BSで再放送されている伝説的な大河ドラマ『黄金の日々』(1978年・NHK)なのだ。その最終回に翌年の初舞台を控える5歳の幸四郎は本名「藤間照薫」で出演し、親子共演が話題となった。

1991年から2017年まで名乗っていた「市川染五郎」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.