くらし情報『キリンチャレンジカップからアジア最終予選へ! 国内組サバイバルに勝ち残るのは誰だ!?』

2021年12月8日 12:00

キリンチャレンジカップからアジア最終予選へ! 国内組サバイバルに勝ち残るのは誰だ!?

前田大然 (C)スエイシナオヨシ

(C)スエイシナオヨシ



12月7日、『キリンチャレンジカップ2022』ウズベキスタン戦に臨むSAMURAI BLUE(サッカー日本代表)のメンバー発表が行われた。試合は2022年1月21日(金)である。早期発表の理由を日本サッカー協会・反町康治技術委員長が「まだ『天皇杯』も準決勝・決勝があるので、何があればフレキシブルに対応したい。ではなぜこれだけ早く発表するかというと、『天皇杯』に残っていないチームはオフに入っていくチームもあるので、しっかり準備をしていただきたいという思いも含めてこのタイミングでの発表となった」と説明した。久々の親善試合に向けて、日本代表・森保一監督は次のように語った。

「我々にとって『W杯』を目指す厳しい戦いがある中、その前に『キリンチャレンジカップ』を行えるのはチームの強化、最善の準備につながる。ウズベキスタン戦で選手のコンディションを上げて、最終予選へ向けての選考の場になる。1日1日を無駄にすることなく、選手の成長、チームの成長を目指し、『W杯』最終予選突破へ向けていい積み上げができるようこの活動に臨んでいきたい」

SAMURAI BLUEのメンバーは以下の通り。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.