くらし情報『おとな向け映画ガイド 今週の公開作品から、出色の3本をご紹介します。』

2020年10月11日 12:00

おとな向け映画ガイド 今週の公開作品から、出色の3本をご紹介します。

イラストレーション:高松啓二

イラストレーション:高松啓二



おとな向け映画ガイド

今週の公開作品から、出色の3本をご紹介します。

ぴあ編集部 坂口英明
20/10/11(日)

おとな向け映画ガイド 今週の公開作品から、出色の3本をご紹介します。

イラストレーション:高松啓二


イラストレーション:高松啓二
今週のロードショー公開は17本(ライブビューイング、映画祭企画を除く)。全国100スクリーン規模以上で拡大公開される作品は『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』『みをつくし料理帖』『夜明けを信じて。』の3本。中規模公開とミニシアター系の作品が14本です。今週も、観逃せない作品が並びました。その中から3本をご紹介します。

『博士と狂人』

辞典の最高峰といわれる「オックスフォード英語大辞典(OED)」。1928年に第一版を完成するまで、70年以上を要したそうです。膨大な量の言葉をひたすら集め、編纂するという、地味めな仕事ですが、その裏側で、こんなにドラマチックな人間関係と誕生秘話があったとは!

OED編纂の中心人物は、マレー博士。独学で語学を学んだ、スコットランドの仕立て屋の息子、たたき上げの人です。計画が始まったものの遅々として進まない辞書作りを、彼が斬新なアイデアを持ち込んで一挙に推進させます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.