くらし情報『コブクロ、『灯ル祈リ』中村ゆりか出演MV公開 光のライティングが絡み合う条理・不条理の世界に』

2020年9月29日 04:00

コブクロ、『灯ル祈リ』中村ゆりか出演MV公開 光のライティングが絡み合う条理・不条理の世界に

コブクロ


10月14日(水)リリースとなる、コブクロ通算32枚目となるシングル『灯ル祈リ』のミュージックビデオが公開。あわせて松永つぐみ監督のコメントが寄せられた。

『灯ル祈リ』は、カンテレ・フジテレビ系全国ネットで9月22日より放送スタートした、福士蒼汰が主演を務める『DIVER-特殊潜入班-』主題歌に起用されている楽曲。

ミュージックビデオでは、コブクロとしては初となる女性監督・松永とのタッグで企画され、キャストにはドラマでの熱演も記憶に新しい中村ゆりかが出演。楽曲のテーマでもある“条理・不条理”の世界観を演出している。スタジオ内にはそれぞれ異なるシーンの部屋がセットされ、三者三様の生活が垣間見える。ひとりは見るからに浮浪者の装いを纏い、汚れた手でタバコに火を灯す。ひとりは優雅な暮らしぶりを覗かせ、明日の幸せを願うことを忘れた顔で、豪勢な食事に手を付ける。そして、もうひとりは中村ゆりかが演じる女性主人公。

シーンの途中には様々な不条理を感じる演出が細かく詰め込まれており、中村ゆりか演じる主人公が枯れた花に水をあげるシーンでは、枯れた花に水をやり続ける希望と、矛盾した行為に不条理が表現されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.