くらし情報『[Alexandros]を勇退した庄村聡泰が新人グループ「不楽、足る。」総合プロデューサーに 本日楽曲配信&今冬舞台化決定』

2021年3月23日 00:00

[Alexandros]を勇退した庄村聡泰が新人グループ「不楽、足る。」総合プロデューサーに 本日楽曲配信&今冬舞台化決定

不楽、足る。


3月21日に[Alexandros]を勇退した庄村聡泰が、新たな活動の1つとして新人グループ「不楽、足る。(読み:フラクタル)」の総合プロデュースを手がけることを発表した。有名ミュージシャン等とタッグを組み制作した楽曲「フラフラ、クラクラ。」「桜、咲くな。」の2曲を本日配信リリースする。

[Alexandros]を勇退した庄村聡泰が新人グループ「不楽、足る。」総合プロデューサーに 本日楽曲配信&今冬舞台化決定

庄村聡泰
「不楽、足る。」は男性8、女性1、怪人1から成るパフォーマンス集団。コンセプトは『不楽に足る世に一石を投ずるべく2021年より活動を開始する“歌劇な過激団”』。

制作総指揮を庄村が務め、ほかにも強力な制作陣と共に他に類を見ない展開を画策中とのこと。本日の楽曲リリース以降、12月に2.5次元ミュージカルで知られるネルケプランニング制作の元で舞台公演を行うことが決定している。

団員はポカリスエットCMメインキャストやパリコレ出演モデル、俳優、メンズアイドルなど多彩な経歴を持つ者で構成されており、その魅力は華やかなルックスのみならずハイトーン、ハスキーボイス、デスボイス、ラップなど個性的な歌唱で楽曲を彩っている。そして、架空と現実とを織り交ぜた“不楽に足る世”を舞台とした世界観を象徴する謎の怪人、八目成七目(ヤツメナナツメ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.