くらし情報『レオナルド・ディカプリオ製作総指揮『マーキュリー・セブン』10月16日よりディズニープラスにて独占配信』

2020年10月8日 13:41

レオナルド・ディカプリオ製作総指揮『マーキュリー・セブン』10月16日よりディズニープラスにて独占配信

『マーキュリー・セブン』 (C) 2020 NGC Network US, LLC. All rights reserved.

(C) 2020 NGC Network US, LLC. All rights reserved.



アメリカ初の有人宇宙飛行計画“マーキュリー計画”に抜擢された宇宙飛行士7人の実話を描くディズニープラスのオリジナルドラマシリーズ『マーキュリー・セブン』(全8話)がディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて、10月16日(金)より日本初独占配信される。

アメリカとソ連の間で繰り広げられた宇宙開発競争初期、1958年から1963年にかけて実施されたマーキュリー計画では、“マーキュリー・セブン”と呼ばれた宇宙飛行士7名が命をかけて宇宙に挑んだ。1984年に映画『ライトスタッフ』としても映像化された、トム・ウルフによるベストセラー原作『ライト・スタッフ -七人の宇宙飛行士-』を今回初めてドラマシリーズ化する。独占配信初日の10月16日は第1話と第2話を一挙配信開始、第3話以降は毎週金曜日に順次配信される予定だ。

主人公は、米ソ冷戦の中でマーキュリー計画に選ばれた野心溢れる宇宙飛行士たち。一躍有名となった彼らは富や名声を手に入れながらも、宇宙飛行士に求められる“ライトスタッフ(己にしかない正しい資質)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.