くらし情報『「だれもが文化でつながる国際会議」6月28日より開幕 開会式および本会議への参加者を募集中』

2022年6月24日 18:00

「だれもが文化でつながる国際会議」6月28日より開幕 開会式および本会議への参加者を募集中

「だれもが文化でつながる国際会議」


東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団が主催し、芸術文化による共生社会の実現を目指す国際カンファレンス「だれもが文化でつながる国際会議」が、いよいよ6月28日(火)より開幕。7月7日(木)まで、東京国立博物館、東京都美術館ほか上野エリアで開催される。

芸術文化が有する多様性や相互理解等の特徴から生み出される社会包摂性や、人々がウェルビーイングを享受できる機能を重視した取り組みが、世界各地に広がっている昨今。同カンファレンスでは、こうした国内外の動向を紹介し、交流と新たな連携を促進するべく、世界5カ国・地域から100組以上の専門家、団体、クリエイターが東京に集結。国際会議、ショーケース、短期集中キャンプ、ネットワーキングの4つのプログラムが実施される。

7月2日(土)に行われる開会式および基調講演には、2015年に東京都と姉妹友好都市関係を結んだロンドンより、文化・クリエイティブ産業政策に関する中心的な役割を担うロンドン市副市長のジャスティーン・サイモンズ、筑波技術大学教授で手話言語学・ろう者学専門の大杉豊、福祉実験ユニット・ヘラルボニーの松田崇弥の3名が登壇。各分野を代表する有識者の講演から、芸術文化が有する多様性や相互理解等が切り拓く社会・文化・エコシステムの可能性について考える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.