くらし情報『賃貸の部屋を退去したら高額な退去費用を命じられた!支払い義務はある?』

賃貸の部屋を退去したら高額な退去費用を命じられた!支払い義務はある?

2018年3月30日 19:20
 

賃貸の部屋を退去したら高額な退去費用を命じられた!支払い義務はある?


引っ越しには何かとお金がかかります。新居の初期費用や引っ越し代は明確に分かりますが、『退去費用』は請求されるまで分からないので、不安になりますよね。

一人暮らしの6畳のワンルームなのに、退去時に40万も請求された!ということもあるそうです。

そんな高額なお金、払えないというかたもいるでしょう…。その高額な請求、支払う必要があるのでしょうか?

■退去費用の内訳は?
退去費用とは、修繕費とハウスクリーニング代を主として考えられているのが慣例といえます。ただし、借主が支払うべきものは、故意による傷や汚れのみの修繕費用で、経年劣化(自然に劣化してしまうもの)は貸主(管理会社や大家)が支払うべきもの、と『原状回復ガイドライン』に記載されています。実は、厳密な意味で法律は、退去費用の内訳(これを費目といいます)はこれとこれですよ、とは厳密に定めていないのが実情です。

■退去費用は支払う義務はあるの?
入居時に敷金を払っている場合、基本的に修繕費やハウスクリーニング代は敷金から捻出されます。これを法律上は敷金充当といいます。当然ですが、敷金の充当は、必要以上にはなされません。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.