くらし情報『天ぷら屋で衣をはがす客へ「お引き取りください」店主の行為は法的に許されるのか?』

2019年4月17日 09:04

天ぷら屋で衣をはがす客へ「お引き取りください」店主の行為は法的に許されるのか?

目次

・退店命令は法的に許されるのか?
・こだわりは理解できるが、説明や告知は必要
・客からの慰謝料請求も認められない
天ぷら屋で衣をはがす客へ「お引き取りください」店主の行為は法的に許されるのか?


現在テレビなどで、あるネットの書き込みが話題になっています。それは天ぷら屋で合コンをしていたグループの女性陣が、ダイエット中だからと天ぷらの衣をはがして食べ、店主から「退店」を命じられたというもの。

店主は代金を請求しておらず、「我々にする侮辱。出ていってほしい」と伝えたのだそうです。

書き込みによると、女性陣は「お金を払って来ているのに」などと、納得のいかない反応だったとのこと。

ネットの反応は女性たちに厳しく、「店主の行動は当然」という声が多数でした。

退店命令は法的に許されるのか?

確かに女性たちの行動は天ぷらに思い入れを持つ料理人にとっては屈辱的なものだということは理解できますが、お金を払っている以上、「食べ方」は客に委ねられてもいいようにも思えます。

このように飲食店で店主が客の行動を不服として「出て行け」と命令することは多々ありますが、法的に許されているのか気になります。そして女性たちが不当性を訴え、慰謝料などを請求することはできるのでしょうか?

琥珀法律事務所の川浪芳聖弁護士に見解を伺いました。

こだわりは理解できるが、説明や告知は必要

川浪弁護士:「今回のようなケースでは、何らかの刑事法規に触れるわけではなく、民事上の問題となります。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.