くらし情報『【新商品】サントリーの“透明飲料”から新フレーバーが登場!』

【新商品】サントリーの“透明飲料”から新フレーバーが登場!

2018年3月9日 06:00
 

関連リンク

・「幸せのパンケーキ」で 期間限定メニューが発売開始!
・“夏の太陽”に輝く6層の限定スイーツ「サマージュエルパフェ」ウェスティンホテル東京で
・ダイエット&美肌効果も!?気になる「菌活」の始め方
【新商品】サントリーの“透明飲料”から新フレーバーが登場!

「ペプシコーラ」や「BOSS」シリーズでおなじみのサントリー。最近は、「透明なのに味がする」不思議な飲料を販売していることでも話題になっています。

その透明飲料といえば、「ヨーグリーナ」が代表的ですが、その「ヨーグリーナ」シリーズに、新しいフレーバーが加わったのだとか。

「奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&サントリー天然水」

「ヨーグリーナ」の新フレーバーというのは、3月6日に発売された「奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&サントリー天然水」(希望小売価格・税別131円・550ml)のこと。すでにコンビニなどで見かけた人や実際に飲んでみたという人もいるかもしれませんね。

一見、普通のミネラルウォーターのように見えますが、ひと口飲んでみると、ヨーグルトの甘みやコクと甘酸っぱいブルーベリーの味がしっかりと感じられます。

一般的に、乳酸菌飲料を飲むと口の中がもったりとしてしまうことが多いものですが、「奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&サントリー天然水」は後味スッキリで水のようにゴクゴク飲めちゃいますよ。

本家「ヨーグリーナ」もリニューアル

また、「奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&サントリー天然水」が3月6日には、「ヨーグリーナ」シリーズの元祖である「ヨーグリーナ&サントリー天然水」(希望小売価格・税別124円・540ml)がリニューアルして再登場!

これまでの「ヨーグリーナ&サントリー天然水」と比べ、乳酸菌が25%も増量されているそうで、ヨーグルトの味わいがさらに感じられるようになったのだとか。しかも、ペットボトルは冷凍兼用ボトルを採用しているので、凍らせることも可能。これからどんどん暑くなっていくことを考えると、便利ですよね。

子どもに水分補給をしてほしいと思っても、ミネラルウォーターだと味がしないからなかなか飲んでくれないなんてことも。かといって、ジュースばかり飲ませるのも気が引ける…。そんなときは、ジュースとミネラルウォーターのどちらにも当てはまる「ヨーグリーナ」なら飲んでくれるかも!?新フレーバーの「奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&サントリー天然水」、ぜひお試しあれ♪
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.