くらし情報『小学生だけの外食はアリ? ナシ? 判断ポイントは…』

小学生だけの外食はアリ? ナシ? 判断ポイントは…

2018年3月14日 18:00
 

小学生だけの外食はアリ? ナシ? 判断ポイントは…

未就学児を子育て中のママには、まだあまりない悩みかもしれませんが、子どもが小学校に入学し、ある程度の学年になってくると「子どもだけの外食」について悩み始めるはず。友だちから誘われてファミレスで食事をしたり、ゲームをするための遊び場としてファストフード店に行ったり、いろんなことを考えられますが、ママとしては不安が多いもの。

絶対ダメとは言いづらい小学生だけの外食

ネット上を見てみると、「子どもが友だちから外食の誘いを受けるようになったけど、行かせていいものなのか」、「子どもがひとりで外食をしようとしているけど、早すぎるように思う」などのような悩みを持つ小学生ママたちが散見されます。

小学生の子どもが“友だちとだけ”や“ひとりだけ”で外食することは、なんとなく早い気もしますが、視点を変えれば自立心の成長や社会をのぞき見するためには有効そうな気も…。一概に「絶対ダメ」とは言いづらい問題なだけに、他のママたちの考えを知りたい様子。

多くのママたちは小学生だけの外食はダメ派

前述のような悩みに対して寄せられているママたちのコメントを見てみると、多くの人たちは「小学生だけでの外食はダメ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.