くらし情報『【知恵】しぶとい“茶渋”はアレを使って落とす!』

【知恵】しぶとい“茶渋”はアレを使って落とす!

2018年2月10日 16:58
 

関連リンク

・名前の通りスッキリ収納できる!カインズの《スキット》を使った実例をご紹介します
・【連載】フォトジェニックなワンプレートモーニングを楽しもう♪北欧ブランドのおしゃれなプレートをご紹介☆
・ベーシックなデザインも一新!食器棚をアレンジしておしゃれにしよう♪
【知恵】しぶとい“茶渋”はアレを使って落とす!

家事や育児の合間に、温かいお茶でホッと一息。これだけのことでも、いい気分転換になりますよね。お茶といえば、緑茶や玄米茶、ほうじ茶などさまざまな種類があり、どれもおいしいのですが、ひとつだけイライラすることが…。そう、「茶渋」!普通に洗ってもなかなか落ちない茶渋、簡単に落とす方法はないものでしょうか?

身近なもので茶渋落とし!

調べてみると、ネット上にはさまざまな茶渋の落とし方が紹介されています。やはり茶渋が気になる人は多いらしく、みなさん塩や歯磨き粉、酢、重曹など、どの家庭にもある身近なものを使って対処しているよう。

・塩…料理に必須の調味料である「塩」は、粒が比較的粗め。研磨効果が期待できるそうです。本格的な研磨剤に比べ、食器を傷めにくいとも言われています。

・酢…茶渋が黒くなってしまう理由は、お茶などに含まれる「タンニン」という成分が酸化してしまうからと考えられているそう。「酢」には、酸化を抑える効果が期待できるので、茶渋落としにピッタリなのだとか。

・重曹…酸性の汚れには「重曹」が効くと、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。茶渋は酸性の汚れなので、アルカリ性の重曹は効果が期待できるということのようです。

・歯磨き粉…茶渋というのは、食器にだけ付くものではありません。歯に付着することもあるといいます。歯磨き粉は、歯に付いた茶渋を落とすための成分が入っていることが多く、食器の茶渋落としに使う人もいるのだそう。

なかには、「漂白剤」を使うという人もいるようですが、コップや茶碗は直接口に付けるものだから、何となく抵抗がありますよね。一方、今回紹介した塩や酢といった調味料、重曹(食用がおすすめ)、歯磨き粉なら安心です。

ちなみに、アクリルたわしやアクリル毛糸を使うという意見もありました。洗剤などは必要なく、ただ濡らして擦るだけでみるみる落ちるという噂も!

せっかくならきれいな食器を使いたいものですが、“お気に入り”ならなおさら。わざわざ洗剤などを買い足す前に、家にあるものでチャレンジしてみてください!
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.