くらし情報『要介護認定の更新手続きと申請時期はいつ? 【更新忘れに要注意】』

2018年11月23日 20:30

要介護認定の更新手続きと申請時期はいつ? 【更新忘れに要注意】

  • 福祉用具をレンタルしている
  • 介護施設などに入所している
  • 介護サービスの開始を予定している
  • 施設の入所待ちをしている
  • 介護保険以外の福祉サービスを利用している(紙おむつ支給など)
  • 要介護認定の更新申請の方法

    要介護認定の更新申請手続きは、基本的に新規申請の際と同じ方法で行います。必要な書類などを揃えて、住んでいる市区町村の、福祉担当窓口などで手続きしましょう。

    ただし、介護サービスを利用中の場合は、本人や家族の代わりに利用している施設などが申請書の提出などを行う場合もあります。更新の時期には、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。

    更新申請に必要なもの
    要介護認定の更新申請には、次のようなものが必要です。

    • 申請書(窓口でもらえるほか、ダウンロードもできます)
    • 主治医意見書を依頼する医療機関などの名称・住所・担当医師名、または記入済の主治医意見書
    • 介護保険被保険者証(40~64歳は健康保険被保険者証も必要)
    • 印鑑
    • 個人番号カード
    • 本人確認書類
    など

    必要なものは手続きする市区町村によって異なるため、事前にホームページなどで確認をしておくと安心です。

    要介護認定の更新申請から認定までの流れ
    要介護認定の更新時には、原則として初回申請時と同じように調査と判定を行い、要介護度を決定します。

    関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.