くらし情報『2022年 ゴールデンウィークの過ごし方に関するアンケート 「自宅」が約7割 「近場(公園や買物等)」が約4割 日帰り・国内旅行、帰省はやや増加 自粛の傾向続くも外出再開の兆し GWに楽しめる奄美大島&石垣島ツアーや海外旅行気分を満喫できる"オンライン旅会"もご紹介!』

2022年4月15日 13:00

2022年 ゴールデンウィークの過ごし方に関するアンケート 「自宅」が約7割 「近場(公園や買物等)」が約4割 日帰り・国内旅行、帰省はやや増加 自粛の傾向続くも外出再開の兆し GWに楽しめる奄美大島&石垣島ツアーや海外旅行気分を満喫できる"オンライン旅会"もご紹介!

オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山 泰仁、以下「旅工房」)は、「2022年のゴールデンウィークの過ごし方に関するアンケート」をWEBアンケート方式で実施しました。

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大が始まった2020年から、変化の著しい今の生活者の意識や行動、旅行に関する意向等の調査を目的に、コロナ禍の大型連休の過ごし方や旅行に対する意識や実態を反映した定点でのアンケート調査を2020年12月より実施してまいりました。今回は、まん延防止等重点措置全面解除後のアンケート調査となっております。報道資料としてご活用ください。

【調査トピックス】

①回答者の約7割が2022年のGWを「自宅で過ごす」、約4割が「近場で過ごす」と回答。自粛の傾向が続いている。
②具体的な過ごし方として「自宅で趣味や好きなことをする」が約7割、「ショッピング」が約2割に
③昨年のGWとの比較では、「日帰り旅行」・「近場(公園や買物等)」・「国内旅行」・「帰省」が増加。自粛が続く中でも外出再開の兆しも。
④昨年のGWと同様に「家族と過ごす」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.