くらし情報『【温故知新】をキーワードに、2021年12月24日(金)大江戸温泉物語 山代温泉 山下家が新しいおもてなしを導入』

2021年12月16日 13:30

【温故知新】をキーワードに、2021年12月24日(金)大江戸温泉物語 山代温泉 山下家が新しいおもてなしを導入

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が運営する山下家(石川県 加賀市)が2021年12月24日(金)、新しいおもてなしを導入いたします。

【温故知新】をキーワードに、2021年12月24日(金)大江戸温泉物語 山代温泉 山下家が新しいおもてなしを導入


山下家が位置する加賀温泉郷・山代温泉は、開湯1300年の歴史ある温泉地です。
この地に、文化2年(1805年)に創業し、200年にわたりお客様をお迎えしてきた老舗温泉宿・山下家がこの度、
「温故知新」をキーワードに2つの新しいおもてなしを導入し、お客様をお迎えいたします。

温故知新。故きを温ねて、新しきを知る。山下家のおもてなしの詳細はこちらから
[ https://yamashitaya.ooedoonsen.jp/news/14321]{ https://yamashitaya.ooedoonsen.jp/news/14321}
イメージ動画はこちらから


まず、故きを温ねるおもてなしとして「歴史を辿るおもてなし~湯の歴史コーナー~」が誕生します。

開湯1300年、数多の文人墨客に愛されてきた山代温泉の歴史、加賀前田家三代・前田利常の頃、湯治場として選ばれた山下家の歩みを貴重な写真や分かりやすい解説でご紹介する展示コーナーです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.