くらし情報『【星のや沖縄】沖縄の豊かな食文化に触れるキッチンスタジオ 「ゆがふキッチン」をオープン|オープン日:2022年3月1日』

2022年1月17日 13:00

【星のや沖縄】沖縄の豊かな食文化に触れるキッチンスタジオ 「ゆがふキッチン」をオープン|オープン日:2022年3月1日

各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。沖縄県・読谷村にある滞在型リゾート「星のや沖縄」では、2022年3月1日に、沖縄の豊かな食文化に触れるキッチンスタジオ「ゆがふキッチン」をオープンします。沖縄の言葉で「豊作」を意味する「ゆがふ」と名付けたキッチンでは、琉球王朝時代から受け継がれている、個性豊かな沖縄の食文化を学び、楽しむ機会を提供します。星のや沖縄の施設内にあり、赤瓦の屋根と海風が抜ける大きな窓、隣接する緑豊かなキッチンガーデンが特徴的な施設です。

【星のや沖縄】沖縄の豊かな食文化に触れるキッチンスタジオ 「ゆがふキッチン」をオープン|オープン日:2022年3月1日


沖縄の食文化

琉球王国時代から、中国や東南アジアの国々、朝鮮や日本と幅広く国交のあった沖縄では、食の面でも、それらの国々からさまざまな影響を受けて、独自の発展を遂げてきました。沖縄の食文化を支える料理は「琉球料理」と呼ばれ、琉球王国時代に各国からの客人をもてなすためにつくられた「宮廷料理」と、一般の人々が食べてきた「庶民料理」に分かれています。どちらも異なる魅力を持つ料理として、現代に至るまで大切に受け継がれてきました。自然から得た食物を無駄なく食材として使う考え方や、「クスイムン(薬)」「ヌチグスイ(命の薬)」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.