くらし情報『【殿ヶ谷戸庭園】11/18~「秋の催し」開催』

2023年11月10日 14:00

【殿ヶ谷戸庭園】11/18~「秋の催し」開催

園内を200本のもみじが彩ります

目次

・園内を200本のもみじが彩ります
・殿ヶ谷戸庭園について
【殿ヶ谷戸庭園】11/18~「秋の催し」開催


【殿ヶ谷戸庭園】11/18~「秋の催し」開催


【殿ヶ谷戸庭園】11/18~「秋の催し」開催


【殿ヶ谷戸庭園】11/18~「秋の催し」開催

過去の紅葉の様子(紅葉亭)

国分寺崖線とその縁辺部から湧き出る湧水を利用し、武蔵野の雑木林の風致を生かして作られた殿ヶ谷戸庭園。秋には、園内に配された約200本のイロハモミジが紅葉し、数寄屋造り風の茶室「紅葉亭」からは、自然の趣あふれる色とりどりの秋の風景が眼下に広がります。

秋を堪能いただくため、11月は、当園庭師が冬の庭園の添景物「雪吊り」の実演・解説を行う見学会や、通常非公開となっている「蔵」の一部を開放した盆栽展等、複数のイベントを開催いたします。秋色に染まる庭園と併せてお楽しみください。

【殿ヶ谷戸庭園】11/18~「秋の催し」開催

過去の紅葉の様子(芝庭)

【殿ヶ谷戸庭園】11/18~「秋の催し」開催

過去の紅葉の様子(紅葉亭から)

1.伝統技能見学会~雪吊り~
〇日時

令和5年11月18日(土)※雨天の場合は11月19日(日)延期
10時30分~、13時30分~※各回30分程度
※延期の場合は公式X (旧Twitter)にてお知らせします。

〇集合場所

殿ヶ谷戸庭園展示室前

〇内容

雪の重みによる枝折れを防ぐために生まれた「雪吊り」。
その製作作業を職員が分かり易く解説付きで披露します。

〇参加費

無料(入園料別途)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.