くらし情報『「芸術家が犯した罪は、作品の評価に影響するのか?」 劇団世人『エルネスト・オシュデはパリに逃げた』上演決定 カンフェティでチケット発売』

2022年1月26日 10:00

「芸術家が犯した罪は、作品の評価に影響するのか?」 劇団世人『エルネスト・オシュデはパリに逃げた』上演決定 カンフェティでチケット発売

劇団世人(代表:須賀真之)主催、『エルネスト・オシュデはパリに逃げた』が2022年3月10日 (木) ~2022年3月13日 (日)にSTスポット横浜(神奈川県横浜市)にて上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティにてチケット発売中
http://confetti-web.com/sejin

公式HP
https://gekidansejin.wixsite.com/gekidan-sejin
公式Twitter
https://twitter.com/sejin_dasma

「芸術家が犯した罪は、作品の評価に影響するのか?」 劇団世人『エルネスト・オシュデはパリに逃げた』上演決定 カンフェティでチケット発売


「芸術家が犯した罪は、作品の評価に影響するのか?」 劇団世人『エルネスト・オシュデはパリに逃げた』上演決定 カンフェティでチケット発売


印象派画家クロード・モネの伝記を下敷きに、「天才」とその周りの「私たち」が苦悩する様を描く舞台

本公演では、稀代の天才画家クロード・モネと、彼に人生を壊されたパトロンのエルネスト・オシュデの関係性を現代劇として描くことで、「芸術家が犯した罪は、作品の評価に影響するのか」、 「人を傷つけない芸術は可能なのか」 という問いを打ち立てます。

2021年、東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴い噴出した、開閉会式における演出家、音楽家の辞退騒動。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.