くらし情報『折りたたみ電動バイクのシェアリングサービス 「Shaero」が200ステーション突破! プランに合わせて選べるお得なキャンペーンを実施』

2022年5月25日 13:00

折りたたみ電動バイクのシェアリングサービス 「Shaero」が200ステーション突破! プランに合わせて選べるお得なキャンペーンを実施

〜 川崎にステーションを設置し、神奈川県に進出 〜

シェアード・モビリティ・ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、代表者:畑 翼)が運営する折りたたみ電動バイクのシェアリングサービス「Shaero(シェアロ)」は、ステーション設置数200を突破いたしました。2022年夏に目指していた目標から大幅に前倒ししての達成となりました。今年3月に100ステーション突破して以降、順調に拡大しております。つきましては『200ステーション突破記念キャンペーン』を、2022年5月27日(金)より、期間限定で実施いたします。

Shaero は、国内では唯一の折りたたみ電動バイクのシェアリングサービスで、都市部での数駅分の距離を、効率的なルートで自在に移動できるエコなツールとして、昨年9月にサービスを開始いたしました。今年2月には、同事業において6億円の資金調達を実施し、ステーション数の増大に注力しております。現在は東京都23区を中心にステーションを展開しておりますが、2022年9月には 300ステーション、12月には400ステーション、2023年6月頃には 600ステーション開設予定で、首都圏以外での利用可能エリアも視野に入れ、順次拡大していきます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.