くらし情報『オンラインセミナー『こころのやまいのとらえかた  〜臨床のとまどいの答えは精神病理のとらえかたにあった〜』を開催します』

オンラインセミナー『こころのやまいのとらえかた  〜臨床のとまどいの答えは精神病理のとらえかたにあった〜』を開催します

目次

・【内容】
・【講師】
・【イベント概要】
・【資料について】
オンラインセミナー『こころのやまいのとらえかた  〜臨床のとまどいの答えは精神病理のとらえかたにあった〜』を開催します


日本公認心理師ネットワークが、2024年8月1日19時00分から21時00分まで、『こころのやまいのとらえかた 〜臨床のとまどいの答えは精神病理のとらえかたにあった〜』というテーマでオンラインセミナーを開催します。

【内容】

「これは〇〇障害ではないでしょうか?」と相談にくるクライエントは確かに増えています。しかし、「病理」に着目して一生懸命「治そう」としているのに、なんだかうまくいかない……と感じる専門家は多いのではないでしょうか?「病理」は丁寧に扱うべきものですが、同時にそれはクライエントの側面の一部でしかないかもしれません。それよりも、クライエントのこころの全体像を描いていくために、臨床心理学や精神医学の多種多様な視点を手に入れましょう。このセミナーは、心理支援をより有益なものにするために、こころのやまいのとらえかたを豊かにする入り口を提供したいと思います。

・「こころのやまい」の歴史とは?
・バイオサイコソーシャルモデルからみえる大切なこととは?
・「逸脱」を病気にしてしまう社会システムの中での治療者の役割とは?
・「文化」「進化」「時間」と時空間を広げてこそみえる特徴とは?
・「科学的」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.