くらし情報『演出・生田大和(宝塚歌劇団)×主演・小瀧望 ミュージカル『DEATH TAKES A HOLIDAY』9月〜11月東京・大阪にて上演決定!』

演出・生田大和(宝塚歌劇団)×主演・小瀧望 ミュージカル『DEATH TAKES A HOLIDAY』9月〜11月東京・大阪にて上演決定!

目次

・上演決定にあたり、演出の生田大和と主演の小瀧望からコメントが到着。
・<あらすじ>
・<公演概要>
演出・生田大和(宝塚歌劇団)×主演・小瀧望 ミュージカル『DEATH TAKES A HOLIDAY』9月〜11月東京・大阪にて上演決定!


2024年9月28日(土)〜10月20日(日)まで東急シアターオーブにて、11月5日(火)〜11月16日(土)まで梅田芸術劇場にて、ミュージカル『DEATH TAKES A HOLIDAY』を上演することが決定いたしました。

原作は、イタリアの劇作家、アルバート・カゼッラによる戯曲『La morte in vacanza』(1924)に基づき、ウォルター・フェリスが1929年に『Death Takes A Holiday』として英語で戯曲化。その後、同タイトルで1934年にフレドリック・マーチ主演で映画化(邦題:明日なき抱擁)、1998年にはブラッド・ピット主演で『ミート・ジョー・ブラック(邦題:ジョー・ブラックをよろしく)』としてリメイクされました。

オフ・ブロードウェイミュージカル版は、『TAITANIC』で成功を収めたピーター・ストーン(脚本)とモーリー・イェストン(作詞・作曲)のコンビにより産み出され(2003年ピーター没後、トーマス・ミーハンが執筆を継承)、オフ・ブロードウェイで2011年6月〜9月に初演、その後2017年1月〜3月にはオフ・ウエストエンドのチャリングクロス劇場で上演されました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.