くらし情報『2月26日(土)「ジョイナステラス二俣川」屋上で防災アウトドアワークショップを初開催【相鉄ビルマネジメント】』

2022年1月28日 14:50

2月26日(土)「ジョイナステラス二俣川」屋上で防災アウトドアワークショップを初開催【相鉄ビルマネジメント】

相鉄グループの㈱相鉄ビルマネジメント(本社・横浜市西区、社長・森村 幹夫)が運営する「ジョイナステラス二俣川」(横浜市旭区)では、2022年2月26日(土)に、防災アウトドアワークショップ「家族でできる!かんたん防災アウトドア体験」(以下、同イベント)を初めて開催します。

同イベントは、防災にも役立つ都市型アウトドア体験や、「ジョイナステラス二俣川」「相鉄ライフ二俣川」に入居するテナントの防災グッズを活用した体験型ワークショップなどにより、防災について考えるきっかけを作り、防災意識を高めていただくことを目的としています。

2月26日(土)「ジョイナステラス二俣川」屋上で防災アウトドアワークショップを初開催【相鉄ビルマネジメント】

まき割り体験(イメージ)

当日は、相鉄線 二俣川駅直結の商業施設「ジョイナステラス二俣川」の屋上を会場に、被災時の活用方法や解説を交えた、4つの体験型コンテンツにご参加いただけます。「まき割り体験」では、お子さまやご高齢の方でも安全かつ簡単に使える道具で、実際にまきを割ります。「火おこし体験」では、「メタルマッチ」という道具で燃料やライターを使わずに火をおこし、体験後にはマシュマロを焼いてご試食いただきます。また、「もしもの防災アクション体験」では、被災した際のさまざまなシチュエーションを想定し、防災グッズを実際に活用して防災アクションを実行していただきます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.