くらし情報『国中が盛大にお祝い!シンガポール「チャイニーズ・ニュー・イヤー」』

2016年1月6日 03:04

国中が盛大にお祝い!シンガポール「チャイニーズ・ニュー・イヤー」

シンガポールには「年越し」が2回存在するのはご存知だろうか。新暦の1月1日とは別に、旧暦の新年(春節)もお祝いするのは、中華系民族の多い国ならでは。国民の休日にもなる2016年の春節は、2月8日~9日。前後には、各地で豪華絢爛なイベントも!

2016年の春節は2月8日~9日
国中が盛大にお祝い!シンガポール「チャイニーズ・ニュー・イヤー」

©Singapore Tourism Board

旧暦で数えるため、毎年日付が異なるChinese New Year(チャイニーズ・ニュー・イヤー)。中華系民族の多いシンガポールでは、新暦の12月31日に行われる年越しと同様、もしくはそれ以上の盛り上がりを見せるのが旧正月(春節)のお祝いだ。2016年は、週末と合わせると4連休に。各地でお祝いカラー「赤」の装飾が施され、国中がお祭りモードになる。この時期、多くの店が休業することも念頭に置いておこう。

お祝いの中心「チャイナタウン」
国中が盛大にお祝い!シンガポール「チャイニーズ・ニュー・イヤー」

©Kreta Ayer-Kim Seng Citizens’ Consultative Committee

国中で祝うチャイニーズ・ニュー・イヤーだが、中華系民族の集まるChinatown(チャイナタウン)では、お祝いムードもひとしお。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.