くらし情報『女性に急増「骨粗鬆症」を改善する新プログラムが始動』

2019年6月18日 08:00

女性に急増「骨粗鬆症」を改善する新プログラムが始動

女性に急増「骨粗鬆症」を改善する新プログラムが始動
身体の扱いかたを学びながら症状を改善株式会社ぜんが運営するヨガ・ピラティス専門スタジオ「zen place」が、2019年6月21日より新プログラム「骨ピラ~骨粗鬆症のためのピラティス」と骨粗鬆症について学べるワークショップを開催します。

女性に急増「骨粗鬆症」を改善する新プログラムが始動
「骨ピラ~骨粗鬆症のためのピラティス」は、骨粗鬆症の予防をしたい人や、家系などのリスクファクターがある人を対象とした新プログラム。

女性に急増「骨粗鬆症」を改善する新プログラムが始動
身体を伸ばす動作を利用した「エロンゲーション」というトレーニングで身体の扱いかたを学びながら強度を調整できるので、骨密度が落ちた人も安全に運動することが可能です。

都立大学、下北沢、中目黒、横浜、本郷三丁目、大井町、二子玉川、用賀、銀座、新宿の「zen place」で開催されます(日程は開催地によって変わります)。

身体にやさしく、頭を使うエクササイズ「zen place」で学べるピラティスは、身体と心のコントロールを基本的な要素とするエクササイズ。精神的リラックスに重点をおくヨガとは違い、インナーマッスルの強化と交感神経の活性化が特徴です。

横になった状態で行うことが多く、小さな動きの中で身体に向き合っていくので身体がかたい人や体力低下している人も安心。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.