くらし情報『大塚家具が、北欧照明ブランド『LE KLINT』の人気シリーズの新作を発売』

大塚家具が、北欧照明ブランド『LE KLINT』の人気シリーズの新作を発売

大塚家具が、北欧照明ブランド『LE KLINT』の人気シリーズの新作を発売
職人の技術が光る照明ブランド株式会社ヤマダデンキ 大塚家具事業部(以下、大塚家具)は2024年6月5日、デンマークで親しまれている照明ブランド『LE KLINT(レ・クリント)』の新作2品を大塚家具の店舗で販売開始したことを発表しました。

『LE KLINT』はデンマークで1943年に誕生。王室御用達の照明ブランドとして知られ、現代人の暮らしに寄り添った照明が、職人の手仕事によって生み出され続けています。

『BOUQUET(ブーケ)』シリーズからは『テーブルランプ 330 ブーケ』が新登場。誇り高き一輪の花をイメージしたデザインで、台座部分には小物を置けるくぼみが施されています。シェードが光源を包み込み、まぶしさを感じさせない、心地良い灯りを演出します。

サイズは幅140mm×奥行き180mm×高さ365mmです。販売価格は132,000円となっています。


美しいデザインのシーリングライトにも注目『CLASSIC(クラシック)』からは、『シーリング モデル 23-60』が登場しました。熟練した職人が細かなプリーツを丁寧に織り上げ、丸みを帯びた美しいフォルムに仕上げました。

サイズは直径600mm×高さ180mm、販売価格は132,000円です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.