くらし情報『「竹根蛇」=「たけねへび」…?読めたらスゴイ!《難読漢字》4選』

2021年6月16日 11:00

「竹根蛇」=「たけねへび」…?読めたらスゴイ!《難読漢字》4選

は蛇の名前で、日本特産の毒を持っていない種類の蛇です。森や林、耕地に多く生息していて、朝や夕方などの気温が低いときに活動します。また、お腹の模様が市松模様のような黒い斑紋になっていることから、「元禄蛇(げんろくへび)」とも呼ばれています。(4)「竹根蛇」「竹根蛇」は、「ひばかり」と読むのが正解です!「竹根蛇(ひばかり)」とは、無毒の蛇の名前です。「日計」と表記することもできる「ひばかり」は、噛まれたら1日で死亡してしまうということからつけられた名前です。先に述べた通り実際には毒を持っていない蛇ですが、昔は有毒であるとされていました。日本でも幅広い地域に生息していて、全体的に黄白色をしています。読める漢字はありましたか?今回は生き物の名前を中心に、難読漢字を4つご紹介しました。どれも難読なものばかりでしたが、みなさんは読むことができたでしょうか?読むことができなかった漢字は、これを機に覚えてみてくださいね。"

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.