くらし情報『「更迭」って何て読むっけ…?大人なら知っておきたい《難読漢字》4選』

2021年6月28日 12:35

「更迭」って何て読むっけ…?大人なら知っておきたい《難読漢字》4選

「更迭」って何て読むっけ…?大人なら知っておきたい《難読漢字》4選


「更迭」ってなんて読む…?見たことがある漢字でも、いざ読むとなると出てこないこともしばしば…!今回はそんな漢字の中から、大人なら知っておきたいものをピックアップ。いくつ読めるかトライしてみて♪

(1)「目映い」「めばい」と読みたくなった人もいるであろうこの「目映い」という漢字。これは「まばゆい」と読みますよ。言葉自体は普段から聞く機会が多い!なんて人もいるのではないでしょうか。「光が強すぎてまぶしい」「光り輝くように美しい」などの意味があります。「目映い」は、「眩い」という漢字を使っても同じ読みと意味になりますよ。(2)「縱んば」「縱んば」は「たてんば」ではありません。よく見ると「縦」とは少し漢字も異なっているんです…!これは「よしんば」と読みますよ。よしんばなんて聞いたことがない!そんな人もいるかもしれませんね。これは「仮にそうであったとしても」などの意味で使われることが多い言葉。「縱んば違ったとしても問題はない」という使い方をしますよ。(3)「蝕む」「蝕む」はなんと読むと思いますか?この漢字は「むしばむ」と読みます。「だんだんと侵したり食い込んだりして悪くする」という意味がありますよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.