くらし情報『第一子を出産後…「DNA鑑定したい」悩んだ末に鑑定を決意した夫…しかし後日届いた”まさかの結果”を見て「本当に…」「…なにも言うな」』

第一子を出産後…「DNA鑑定したい」悩んだ末に鑑定を決意した夫…しかし後日届いた”まさかの結果”を見て「本当に…」「…なにも言うな」

第一子を出産後…「DNA鑑定したい」悩んだ末に鑑定を決意した夫…しかし後日届いた”まさかの結果”を見て「本当に…」「…なにも言うな」


皆さんは、思わぬ形でパートナーの浮気が発覚した経験はありますか? 今回は「出産中に浮気相手の名前を叫んだ妻」にまつわる物語とその感想を紹介します。 ※この物語はフィクションです。

イラスト:モナ・リザの戯言妻の出産に立ち会う分娩室で妻の出産に立ち会っていた主人公。痛みに耐える妻の手を握り、見守っていました。ところが痛みで取り乱した妻は、叫んだ拍子に主人公が知らない男の名前を叫んだのです。妻が口走った男の名前に困惑した主人公は、妻に声をかけることもなく帰宅します。その後、妻は生まれた子どもと共に義実家へ里帰りすることに。主人公は妻に疑いを抱きながらも、義実家に通い続けていました。
そんなある日、突然妻が失踪します。どうやら義父から分娩室での発言のことを聞いた妻は、血相を変えて逃げ出したようで…。疑いが確信に変わり…
第一子を出産後…「DNA鑑定したい」悩んだ末に鑑定を決意した夫…しかし後日届いた”まさかの結果”を見て「本当に…」「…なにも言うな」
出典:モナ・リザの戯言妻の失踪を聞いて、疑いが確信に変わった主人公。妻の居場所を突き止めると、直接妻を問いただしました。すると妻は、元カレと一度だけ関係を持ったと打ち明けたのです。「DNA鑑定したい」と提案した主人公に、妻は了承します。後日届いた鑑定結果は、生まれてきた子どもが主人公の子どもであることが証明されたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.