くらし情報『1日最高400杯販売!大阪発・女子高生考案の「飲むわらびもち」が話題 「とろり天使のわらびもち 津山店」津山初上陸! 2021年10月16日(土)にオープン』

2021年10月15日 17:30

1日最高400杯販売!大阪発・女子高生考案の「飲むわらびもち」が話題 「とろり天使のわらびもち 津山店」津山初上陸! 2021年10月16日(土)にオープン

「とろとろ食感」の「生わらびもち」が看板商品の和菓子店「とろり天使のわらびもち 津山店」(所在地:岡山県津山市船頭町56 らぷらんたん1階)が2021年10月16日(土)にオープンいたします。

1日最高400杯販売!大阪発・女子高生考案の「飲むわらびもち」が話題 「とろり天使のわらびもち 津山店」津山初上陸! 2021年10月16日(土)にオープン

飲むわらびもち抹茶&黒蜜

■とろり天使のわらびもち津山店 公式Instagram
https://www.instagram.com/tenshinowarabimochi_tuyama/

【『大阪発』とろとろ触感のわらびもちについて】
■大阪発「とろとろ食感」の「わらびもち」と「飲むわらびもち」
「とろとろ食感」の「生わらびもち」が看板商品の和菓子店「とろり天使のわらびもち」は2020年8月、大阪・中崎町(現在、天神橋に移転)に1号店を出店しました。関西を中心に東京、九州にも出店し、このたび、秋葉原では初(※当社調べ)となる「とろり天使のわらびもち 津山店」が、2021年10月16日(土)にオープンいたします。
爪楊枝が刺さらない程の柔らかさで、お箸で食べていただく「生わらびもち」(小箱550円、大箱850円)。珍しい「とろとろ食感」のわらびもちは、手土産に最適です。
アルバイトの女子高生が「とろとろすぎて、ストローで飲めちゃうのでは」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.