くらし情報『40周年記念展覧会「ピングー展」横浜赤レンガ倉庫にてクリスマスに開催 注目の数量限定フィギュア第4弾の発売も決定!2021年12月24日(金)~2022年1月10日(祝月)』

2021年12月1日 11:00

40周年記念展覧会「ピングー展」横浜赤レンガ倉庫にてクリスマスに開催 注目の数量限定フィギュア第4弾の発売も決定!2021年12月24日(金)~2022年1月10日(祝月)

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役:大竹 健 以下 SCP)はSCPがマスターライセンスを保有するスイス生まれの人気キャラクター「ピングー」について、40周年記念展覧会「ピングー展」を、2021年12月24日(金)より横浜赤レンガ倉庫1号館2Fスペース会場にて期間限定で開催します。
スイスの映像作家オットマー・グットマンによって誕生したストップモーション・アニメーション「ピングー」は1980年に「ピングー」の原型となるテストフィルムが制作されてから40周年を迎えました。
本展では、原作者オットマー・グットマン所縁の資料展示に加え、当時スタジオで使われた本物のクレイ人形やジオラマ、絵コンテ、撮影フィルムなど「ピングー」制作の貴重な資料約400点を一堂に展示いたします。SNSで話題となったピングーの無邪気で多彩な表情を展示した「ピングー百面相」ほか、ここでしか見ることのできないピングーの新しい魅力を探しに来てください。
展覧会限定の「ピングー」オリジナルグッズや先行商品を販売するグッズショップ「ピングーマルシェ」では注目の展覧会限定フィギュア第4弾「Pingu 40thフィギュア ピングー&ピンガ 宝物のぬいぐるみ」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.