くらし情報『トムラソーティング、環境DXオンラインEXPO2021に出展』

2021年11月30日 13:45

トムラソーティング、環境DXオンラインEXPO2021に出展

世界大手の光学選別機メーカーであるトムラソーティング株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:河口 昌伸、以下 トムラソーティング)は、2021年12月1日(水)~3日(金)にオンライン開催される「環境DXオンラインEXPO2021」(主催:イーテラス株式会社)に出展します。

トムラソーティング、環境DXオンラインEXPO2021に出展

AUTOSORT_トムラソーティング

トムラソーティングは今回の展示会で、主に、昨年6月に発表した近赤外線センサーベースの多機能選別機AUTOSORT(R)を活用した選別ソリューションをご提案します。AUTOSORT(R)は、より細密な選別を可能とするSHARP EYE(R)を標準搭載することにより、例えば同材質であるPETボトルとPETトレーであっても、成型方法の違いによる結晶密度の違いを識別し、選別することを可能としています。また細密な選別を秒速3mの高速コンベアで実現し、高い処理能力を有します。

AUTOSORT(R)はプラスチック選別以外にも、木材選別やRDF回収のための金属・PVC除去といったアプリケーション等、幅広い実績があります。木材選別においては大きな進歩があり、ディープラーニング機能であるGAINを活用することによって、単板、MDFといった木材ボードの種類を識別することが可能となりました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.