くらし情報『脱炭素社会に寄与する、電力取引DXのデジタルグリッド大手事業会社7社を引受先とする第三者割当増資による18億1,332万円の資金調達』

2021年12月13日 10:00

脱炭素社会に寄与する、電力取引DXのデジタルグリッド大手事業会社7社を引受先とする第三者割当増資による18億1,332万円の資金調達

デジタルグリッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:豊田 祐介)は、ソニーグループ株式会社、ダイヤモンドエレクトリックホールディングス株式会社、東急不動産株式会社、株式会社東芝、三井化学株式会社、横河電機株式会社、株式会社MOL PLUSを引受先とする、第三者割当増資による18億1,332万円の資金調達についての契約を締結いたしました。この資金調達により、再生可能エネルギーの安定的普及などを目指す、自由な電力取引の社会的プラットフォーム構築をさらに推進していきます。

1. 引受先
下記の7社に引き受けいただき、2021年12月末までに全社の払込み完了予定です。

引受先/本社所在地
・ソニーグループ株式会社/東京都港区港南1-7-1
・ダイヤモンドエレクトリックホールディングス株式会社/大阪府大阪市淀川区塚本1-15-27
・東急不動産株式会社/東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ
・株式会社東芝/東京都港区芝浦1-1-1
・三井化学株式会社/東京都港区東新橋1-5-2
・横河電機株式会社/東京都武蔵野市中町2-9-32
・株式会社MOL PLUS(エムオーエル・プラス)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.