くらし情報『秩父鉄道の有志従業員5名で沿線観光情報誌『PALETTE』1月号をプロデュース!1月1日から「読者プレゼントWチャンス」企画も実施』

2021年12月22日 17:30

秩父鉄道の有志従業員5名で沿線観光情報誌『PALETTE』1月号をプロデュース!1月1日から「読者プレゼントWチャンス」企画も実施

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、秩父鉄道を彩る情報誌として2017年11月号から毎月発行(※一時休刊あり)している『PALETTE(パレット)』の第50号発行を記念して、同誌をプロデュースし、掲載店舗の選定、取材、記事の書き起こしを有志従業員で行う特別企画を実施しました。また、これまでのご愛読の感謝を込めて、同誌の読者プレゼントにご応募いただいた方から抽選50名様に「オリジナルペンケース」を差し上げる「読者プレゼントWチャンス」を実施します。詳細は、下記のとおりです。

【秩父鉄道を彩る情報誌「PALETTE 2022年1月号」について】

秩父鉄道の有志従業員5名で沿線観光情報誌『PALETTE』1月号をプロデュース!1月1日から「読者プレゼントWチャンス」企画も実施

PALETTE 2022年1月号 イメージ2
秩父鉄道の有志従業員5名で沿線観光情報誌『PALETTE』1月号をプロデュース!1月1日から「読者プレゼントWチャンス」企画も実施

取材の様子1
秩父鉄道の有志従業員5名で沿線観光情報誌『PALETTE』1月号をプロデュース!1月1日から「読者プレゼントWチャンス」企画も実施

取材の様子2

秩父鉄道を彩る情報誌「PALETTE」は、前身の「秩父鉄道ニュース」から大幅リニューアルし、2017年11月号より、沿線の店舗や施設の紹介をメインとした「PALETTE」として生まれ変わりました。コロナ禍により2020年5月号はWEBのみの公開、同年6月号の休刊を経て、2022年1月号で第50号を迎えることができました。
2022年1月号は、第50号記念として、普段、当誌の編集に関わらない部署の本社事務、運転士、駅務員、車両技術の有志従業員が集まり、「チームちちてつきゅん×2プロデュース」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.