くらし情報『不動産買取業者必見!分譲マンション物件「猫仕様リノベプラン」の提供をセラフ榎本が開始』

2022年1月19日 10:00

不動産買取業者必見!分譲マンション物件「猫仕様リノベプラン」の提供をセラフ榎本が開始

不動産業界への新規参入者の増加によって競争が激しくなり、売れる物件の買取が難しい現状が続いている背景と猫の飼育頭数が増えてきている状況をふまえて、株式会社セラフ榎本(所在地:埼玉県川口市、代表取締役:榎本 修)では、物件を猫が過ごしやすいようにリノベーションしてお客様へ売却する「猫共生型リノベーション売却プラン」の提供を開始いたしました。

不動産買取業者必見!分譲マンション物件「猫仕様リノベプラン」の提供をセラフ榎本が開始

猫仕様リノベーション イメージパース 1

現在各家庭におけるペットの飼育頭数は増加傾向にあり、特に猫の飼育頭数が増えてきています。ペットの飼育率増加と共にペット可マンションの需要も高まってきていますが、それに対し供給がまだ不十分です。
また、現在の住環境のトレンドとして、高い新築マンションを買うよりも住みたい土地に中古マンションを買ってフルリノベーションする、という考え方が広まってきています。

セラフ榎本はこのような背景から、飼育頭数が増加している「猫」と「リノベーション」の組み合わせに着目しました。オーナー様から買い取った中古分譲マンションを「猫共生型リノベーション物件」として販売することは、他社との差別化要因につながります。また、分譲マンションを不動産買取業者への売却や買主様への仲介売却を検討されているオーナー様につきましても、猫仕様にリノベーションして物件を売ることで、通常よりも高額で売却できるメリットも考えられます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.