くらし情報『【鳥取県・ビッググロウス株式会社】柿渋染めブランド『kakikko』が「ソーシャルプロダクツ・アワード2022」にて「ソーシャルプロダクツ賞」受賞』

2022年4月12日 10:00

【鳥取県・ビッググロウス株式会社】柿渋染めブランド『kakikko』が「ソーシャルプロダクツ・アワード2022」にて「ソーシャルプロダクツ賞」受賞

ムダを無くし、人にも環境にも優しいものづくりを目指す、ビッググロウス株式会社(所在地:鳥取県鳥取市源太24番地2、代表取締役:森田 祐加)の自社ブランド、『廃棄柿を活用した「柿渋染め」消臭&抗菌商品~kakikko~』が、一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会が主催する「ソーシャルプロダクツ・アワード2022」において、「ソーシャルプロダクツ賞(自由テーマ)」を受賞いたしました。(発表:2022年2月16日)

【鳥取県・ビッググロウス株式会社】柿渋染めブランド『kakikko』が「ソーシャルプロダクツ・アワード2022」にて「ソーシャルプロダクツ賞」受賞

柿渋染めブランド『kakikko』

【kakikkoブランド/柿渋染めとは】
当社は日本の伝統染料柿渋の消臭・抗菌力を生かした柿渋染め衣類、「マスク・靴下・ベビー用品」等を『kakikko』ブランドとして自社工場で生産しています。

柿渋は未熟な青渋柿をつぶし、果汁を1~3年ぐらいかけて発酵・熟成醸造させた茶色の液体です。平安時代から庶民の生活文化として育まれ、その消臭・抗菌効果の高さから、主に塗・染色色材として使われてきました。
当社では、糸に紡ぐ前のオーガニックコットンを綿(ワタ)から染める「トップ染め」という技術を使用して、肌に優しく、長く着用していてもニオイが気になりにくい柿渋染めの生地をつくっています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.