くらし情報『洗えない本革製品のストレスを減らしてくれる財布が登場!アルコール要らずの抗ウイルスレザーを使用したL型ファスナーウォレット「Paradigm」を5月13日に販売開始』

2022年5月17日 09:30

洗えない本革製品のストレスを減らしてくれる財布が登場!アルコール要らずの抗ウイルスレザーを使用したL型ファスナーウォレット「Paradigm」を5月13日に販売開始

ECサイト「Ageレザーショップ」を運営するTachi Miyabi合同会社(本社:東京都品川区、代表:舘 雅洋)は、5月13日から抗ウイルスレザーを使用したL型ファスナーウォレットを販売します。

洗えない本革製品のストレスを減らしてくれる財布が登場!アルコール要らずの抗ウイルスレザーを使用したL型ファスナーウォレット「Paradigm」を5月13日に販売開始

Paradigm(1)
洗えない本革製品のストレスを減らしてくれる財布が登場!アルコール要らずの抗ウイルスレザーを使用したL型ファスナーウォレット「Paradigm」を5月13日に販売開始

Paradigm(2)

「抗ウイルスレザーウォレットParadigm」
https://camp-fire.jp/projects/view/548017

【洗えないレザーだからこそ安心して使えるアイテムの需要増】
・2019年10月に開始したキャッシュレス・消費者還元事業が一時期盛り上がりを見せた頃から、ミニ財布に買い換える人が増え始めた。
・ただ経済産業省によると日本でのキャッシュレス普及率はたったの26.8%で、韓国の89%をはじめ海外と比較するとキャッシュレス後進国であることは明らかだ。
・特に地方の飲食店等では、まだまだ現金が必要な店舗も多く、紙幣や硬貨を手放せない「現金派」の消費者が大半である。
・一方で収束する気配の見えないコロナ禍で感染者も増減を繰り返しており、身の回り品に消毒スプレー等で除菌する光景は日常的なものとなった。
・しかし中には除菌しづらいものものあり、代表的なアイテムが本革製品である。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.