くらし情報『京都の観光名所、錦市場にて創業大正十年の牡蠣専門店「錦・だいやす」が7月13日リニューアルオープン』

2022年6月22日 10:30

京都の観光名所、錦市場にて創業大正十年の牡蠣専門店「錦・だいやす」が7月13日リニューアルオープン

錦・だいやす(京都市中京区錦小路通高倉東入ル中魚屋町509、運営:株式会社錦・だいやす)は、生牡蠣と牡蠣料理を中心に、季節に合わせた旬の食材やそれらを使った和食を提供している創業大正十年の老舗です。年間4万人を超えるお客様にご来店いただき、このたび『京の台所 錦市場』にて創業100年を迎えることができました。更に100年を目指して、皆様に『もっとおいしく』『もっと満足』していただけるように2022年7月13日にリニューアルオープンいたします。
京都の観光名所、錦市場にて創業大正十年の牡蠣専門店「錦・だいやす」が7月13日リニューアルオープン

店頭入口

■錦・だいやすの歴史
現店主の曽祖父が広島から行商にて来京し、四条大橋のたもとで商売を始め、その後錦市場に店舗を構えました。
生牡蠣1つからご注文を受けており、観光客や地元の方、ゆっくりとした食事から昼呑み、気軽な飲食といった幅広いお客様からご利用いただいております。錦通りから見える店頭での職人による牡蠣打ち(牡蠣を割る作業)、キッチンからあがる香りや湯気といった風景、築200年以上の京町家を改装した和モダンな店内、さらに奥にあるお庭でのお食事にも好評いただいております。
京都の観光名所、錦市場にて創業大正十年の牡蠣専門店「錦・だいやす」が7月13日リニューアルオープン

お昼のお庭

■錦・だいやすの生牡蠣へのこだわり 特徴
看板商品となる生牡蠣は日本全国の産地より厳選して仕入れております。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.