くらし情報『梅田地区エリアマネジメント実践連絡会がおくる梅田の夏の風物詩第9回 「梅田ゆかた祭2022」 3年ぶりの開催!』

2022年7月5日 09:45

梅田地区エリアマネジメント実践連絡会がおくる梅田の夏の風物詩第9回 「梅田ゆかた祭2022」 3年ぶりの開催!

今回の開催テーマは、“ゆかたであいたい”。来街者、地域の方々が何かと“出会える”きっかけづくりを目指し、まちあるきを楽しめる様々なコンテンツを展開します。
梅田地区エリアマネジメント実践連絡会がおくる梅田の夏の風物詩第9回 「梅田ゆかた祭2022」 3年ぶりの開催!

特に、7月30日(土)・31日(日)の2日間は、「ぺたぺたゆかたきぶん」、「ハイパー縁側@梅田ゆかた祭」を初開催。さらに、梅田内の「特設会場での様々なイベント」や、定番コンテンツである「梅田打ち水大作戦(30日のみ)」も実施し、イベントを盛り上げます。※今年はうめきた広場での「ゆかた de 盆踊り」は実施いたしません。
また、1ヶ月間にわたり、梅田界隈の商業施設・店舗では、装飾などでのおもてなしやSNSフォトキャンペーンをお楽しみいただけます。

【開催概要】
(1)メインイベント ※詳細は「メインイベント概要」「特設会場イベント概要」
梅田地区エリアマネジメント実践連絡会がおくる梅田の夏の風物詩第9回 「梅田ゆかた祭2022」 3年ぶりの開催!

〇開催期間 : 7月30日(土)・31日(日)
1. ぺたぺたゆかたきぶん
~まちを巡って自分だけのゆかた柄手ぬぐいを~
梅田エリアを歩き、大阪の伝統技術による手ぬぐいに、地域の幼稚園と一緒につくったスタンプをぺたぺた押して、自分だけのゆかた柄手ぬぐいを作る体験型企画(有料)です。

2. ハイパー縁側@梅田ゆかた祭
~梅田のまちに関わる人たちによるトークセッション~
梅田地区エリアマネジメント実践連絡会がおくる梅田の夏の風物詩第9回 「梅田ゆかた祭2022」 3年ぶりの開催!

3ヵ所の会場で計20組の様々なジャンルの登壇者が、「和文化・SDGs・まちづくり」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.