くらし情報『日本初、聴覚障碍者を対象にしたディベート大会を上智大学で7月9日(日)に開催』

2023年6月9日 08:15

日本初、聴覚障碍者を対象にしたディベート大会を上智大学で7月9日(日)に開催

や「教室内で授業の一環としてのディベート」は開催されてきました。しかし、聴覚障碍者当事者が、試合形式で優劣を競い合うディベートは全く普及していませんでした。当大会は、聴覚障碍者が“福祉ではなく教育”としてディベート技術の向上を目指します。コミュニケーション能力と意見表明の重要性を広く認識し、共感と理解を深める機会となることを期待しています。

会場である上智大学は、言語教育研究センターを持つ日本有数の研究機関でもあります。この地で、手話を活用し、ディベートの高い教育効果を聴覚障碍者に実感していただくと共に、彼らの声を届ける場や意見交換の場を提供していきます。

なお、この大会は、年末に実施予定であるより大規模の聴覚障碍者を対象とした手話ディベート全国大会を開催する準備も兼ねています。当大会が、聴覚障碍者の教育とコミュニケーションの発展に寄与する一歩となることを願っております。
本企画は上智大学より上智大学学生チャレンジ支援金制度の助成を受けた事業です。※ 当会調査(2023/06/02時点)

【大会概要】
大会名 : 聴覚障碍者手話ディベートプレ大会
形式 : 対面即興ディベート(論題は当日発表されます)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.