くらし情報『葬儀社初!一般社団法人日本コーチングアカデミー協会 メンタルトレーナーの資格を全社員が取得』

2023年8月2日 09:30

葬儀社初!一般社団法人日本コーチングアカデミー協会 メンタルトレーナーの資格を全社員が取得

、「社会(social)」そして「スピリチュアル(spiritual)」の4つの領域があることを提案しています。
グリーフケアとは、スピリチュアルの領域において、さまざまな「喪失」を体験し、グリーフを抱えた方々に、心を寄せて、寄り添い、ありのままに受け入れて、その方々が立ち直り、自立し、成長し、そして希望を持つことができるように支援することです。

■メンタルトレーナーとは
メンタルトレーナーは、その人の抱える問題解決や目標達成などをメンタル面から導き、サポート。 メンタルトレーナーの行うトレーニングは、気合いや根性論ではなく、主に心理学をベースにした「カウンセリング」や「コーチング」の技術を使って行います。 スポーツの世界では今やメンタルトレーニングの重要性は常識で、大会などの本番で最高のパフォーマンスを発揮するために、メンタルトレーニングが欠かせないものとされています。

しかし、今ではスポーツ選手に限らず、教育関係者、芸術家、宇宙飛行士、経営者、営業マン、主婦など、さまざまな人を対象にメンタルトレーナーが活躍しています。 メンタルトレーナーは、相手の話をよく聴いて相手の望む目標や課題を知り、信頼関係を築くことから始まります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.